かいごのみらいについて

 

事業理念
私たち「かいごのみらい」は、認知症支援のスペシャリストとして、社会的使命を胸に、認知症の人とその家族を支え、「認知症の人が認知症とともによりよく生きていく社会」を実現するための認知症サポートカンパニーを目指します。
会社概要
商号 株式会社かいごのみらい
代表取締役社長 大家 友弘
本社所在地 熊本市東区南町16番8号
設立 平成20年9月
資本金 2,000万円
事業内容 介護保険対応のシルバー事業
認知症高齢者グループホーム他
取引銀行 熊本銀行
肥後銀行
関連会社 株式会社コスギ不動産
会社沿革
  • 平成20年9月 株式会社かいごのみらい 法人設立
  • 平成21年11月 グループホーム乙姫の家 開設
  • 平成22年10月 グループホームおやまの郷 開設
  • 平成26年11月 グループホーム武蔵ヶ丘 開設
  • 平成27年3月 グループホーム泉ヶ丘 開設
  • 平成29年5月 認知症カフェ(オレンジカフェ泉ヶ丘)開始
  • 平成29年7月 教育事業(介護職員初任者研修)開始
  • 平成30年3月 グループホーム御領 開設
運営方針
  • 私たちは、安心・安全をテーマに、ほっとできる心地よい空間づくりを目指します
  • 人生の大先輩である年長者を敬い、お一人お一人の尊厳を大切にします
  • 自由で自分らしくいられる、否定しない介護を目指します
  • 常にご利用者の立場で考え丁寧な対応と丁寧な言葉遣いを心がけます
  • 専門機関として積極的な研修の機会を確保しサービスの質の向上に努めます
  • 職員がお互いに思いやりと向上心をもってご利用者を一つの輪となって支援します
  • 地域社会と連携し地域やご家族とのつながりを大切にします
PAGE TOP